« ハンドボール | メイン | 受賞おめでとう »

2017年12月20日 (水)

とんでもない

今朝は,前さんのお母さんが読み聞かせをしてくださいました。「とんでもない」という絵本です。

「ぼくはどこにでもいるふつうの子 ぼくにしかできないこと

 ぼくにしかないすごいところ そんなのひとつも見つからない」

鎧のような皮膚を持つサイを「かっこいい」とうらやましく思う男の子。

でも サイは「とんでもない!重いんだよ。ウサギみたいにピョンピョン跳ねたい。」と

ウサギをうらやましく思って・・・。

いろいろな動物たちが,それぞれうらやましがられることがあるけれど,本人からすると「とんでもない!」

「あの人はいいよね。」と言われる人も,実は本人にしかわからない悩みがあるかもしれない。

他の人をうらやましいなと思うことは多いけれど,自分のよさにはなかなか気付かない。

ちょっと立ち止まって思いを巡らせると,友達にも自分にももっと優しくできるかもしれませんね。

Img_7842

Img_7844