2018年1月24日 (水)

郷土料理・行事食とは

栄養教諭の重村先生が来校され,5・6年生に食に関する授業をしてくださいました。

今日は,郷土料理や行事食はどのようなものかという学習でした。

まず,今週の給食の献立から郷土料理・行事食だと思うものを見つけました。子どもたちは,あまり知らなかったようで,珍答・迷答が続出しました。

身近にある材料で,昔から知恵と工夫をこらして受け継がれてきた郷土料理。今日の学習で,その素晴らしさを感じることができたのではないかと思います。

行事食も,その意味を知って食べるとより一層おいしく感じるかもしれませんね。

さて,今日1月24日は,ある記念日です。今日の給食放送で詳しい説明がありましたので,ぜひお子さんに聞いてみてください。

Img_8149

Img_8154

Img_8156

2018年1月21日 (日)

素敵な色に~体育館~

体育館の駐車場側の足場が取り除かれ、外壁が出現しました。とても素敵な色です。

ボロボロだった壁のコンクリートが、セメントできれいに直され、その上に鮮やかな色が塗られています。

職人さんたちの技術は本当に素晴らしいですね。

思わず見とれてしまいますので、車で通る方は気をつけてください(笑)

Dsc_1873

Dsc_1876

Dsc_1875

2018年1月19日 (金)

全校音楽~バンブーダンスに挑戦~

今日の上城タイムは全校音楽でした。

はじめに「おきのえらぶのこもりうた」をみんなで練習しました。とてもきれいでやさしい子守唄ですね。

次に,「いるかはざんぶらこ」の曲に合わせて,バンブーダンスをしました。

2学期に1・2年生がみんなに披露してくれたので,今日は他の学年も挑戦です。

♪タン ウン ウン の3拍子のリズムに合わせて,閉じたり開いたりする竹の棒に当たらないようにステップします。リズムが崩れると,棒に足がはさまったり棒を踏んだりするので,みんな必死の形相です。

でも,少し練習すると上手にできるようになりました。さすがです。

Img_8118

Img_8120

Img_8121

Img_8125

Img_8126

Img_8127

いよいよ外壁が

体育館の外壁の塗装が進められています。
屋根周りの縁の部分が落ち着いたきれいなオレンジ色に塗られていました。
とてもいい感じです。(写真は夕方撮ったので暗くてすみません)
近いうちに外壁を見ることができるようになりますので 楽しみにしていてください。

天候にもよりますが,体育館と校庭の境の壁(囲い)が撤去されます。
工事現場に入らないようにコーン等置かれますが,中に入らないよう子どもたちにも声掛けをお願いします。

Dsc_1831

2018年1月17日 (水)

しきな どうぶつは ぬうかやー

今朝は3学期初めての島ムニタイムでした。

神崎先生と森先生がいらしてくださいました。

今月はどうぶつの名前を練習します。ねこ・ねずみ・うずら・かえる・・・・。みゃー・ゆぬむ・さんぽ・がーく・・・。

子どもたちはよく覚えているようです。先生方のイントネーションをよく聞いて練習しました。

Img_8110

Img_8114

Img_8116

Img_8117

2018年1月16日 (火)

避難訓練

2校時休みの時間に,火災を想定した避難訓練を行いました。

これまで避難の仕方については学習してきています。非常ベルが鳴っても慌てずに,放送をよく聞き,「お・か・し・も」を守って避難します。

今日は,子どもたちには知らせずに実施しました。その様子は・・・。

機敏な動きはできましたが,避難の時にややおしゃべりが聞こえました。避難場所に着いてからも少しざわついていたようです。

いざというとき,安全に避難するために,いつでも「お・か・し・も」の行動ができるようになってほしいです。

Img_8106

Img_8107

2018年1月14日 (日)

世之主神社祭り

下城の世之主神社で例祭が行われました。

美夢華さんの御前風に続き、獅子舞や神輿等祭りを盛り上げました。

その後、公民館で懇親会があり、楽しい時間となりました。

歴史ある大切な行事に参加でしたこと、地域のみなさんの暖かい気持ちを感じることができたことに感謝いたします。

Dsc_1796_2

Dsc_1798

Dsc_1803

Dsc_1804

2018年1月13日 (土)

あられ&緋寒桜

今週は寒い日が続いています。

昨日は南国沖永良部にもあられが降りました。ちょうど少年団でサッカーをしていた子どもたちは大喜び。

「痛い!」と言いながらうれしそうにはしゃいでいました。

寒い中,学校の緋寒桜もいくつか咲いたり,つぼみがふくらんだりしています。

Dsc_1792

Dsc_1793

2018年1月11日 (木)

ハツカダイコン

外がにぎやかだったのでのぞいてみると,1・2年生が野菜の収穫をしていました。

よく見ると,みんな何やらかじっています。

Rさんが「教頭先生もたべてくださ~い。」とハツカダイコンをにぎって走ってきました。

「えっ!?」と一瞬ひるみましたが,うれしそうに差し出すのを断りきれず,かじってみました。

「!!!!!おいし~い!」(・・・と言いましたが,ピリッと辛かった)

子どもたちはみんな「すっごくおいしいです。」と食べていました。

ブロッコリーも大きくなり,次々に収穫できそうです。さて,どんな料理になるのでしょう。

Img_8055

Img_8059

Img_8061

Img_8060

Img_8058

Img_8062

2018年1月10日 (水)

わすれられないおくりもの

今朝は盛岡先生が読み聞かせをしてくださいました。

「わすれられないおくりもの」という絵本でした。

いつもみんなから頼りにされ慕われていたアナグマ。年取ったアナグマは自分の死を悟ります。

「長いトンネルのむこうに行くよ,さようなら アナグマより」という手紙を残して・・・。

大切な友だちをなくして,残された仲間たちは悲しみでいっぱいです。でも,時がたち,仲間たちはアナグマが残してくれた「おくりもの」で立ち直り幸せに暮らしていきます。さてその「おくりもの」とは・・・。

スーザン・バーレイ作のとてもすてきな絵本です。ぜひ大人にも読んでほしい本です。

Img_8052

Img_8054